普済寺にいる猫たち

こんにちは。
春の庭園公開も、皆様のご協力のおかげで、大変盛況のうちに終了いたしました。
本当にありがとうございました。
引き続き、庭園は、
5月1日〜5月31日の期間、現在村上市内で行われています、
『城下町村上 春の庭 百景めぐり』
普済寺も参加しております。
また庭園、通年公開中ですが、
毎日、庭園のご観覧・散策、ご参拝の方々がみえています。
五月の青空が広がるようになると、寺の庭もいきいきと輝いております。
ツツジの花々が、庭のあちらこちらで開花していてとてもかわいらしいです。


寺にいるネコちゃんたちも春の陽気の中で、ひなたぼっこを満喫しています。
玄関前の樹々や岩の岩陰、庭園経路側の庫裏付近にいたりするので探して見てください^ ^

庭園の周りには、宝鐸草(ホウチャクソウ)、牡丹(ボタン)、逸初(イチハツ)、金鎖(キングサリ)など、春の美しい花々が咲いています。

開花の様子などは、
こちらのページへ

お天気が良い日から、雨の日まで、それぞれに、いろいろな趣を見せる樹々や花々、鳥のさえずり、水の音などに宿る、谿声山色を訪ねにお気軽にお越しください。