漢詩 二月三日 弟子の眞山大樹 岩手県正法寺に一ヶ月安居

漢詩 二月三日 弟子の眞山大樹 岩手県正法寺に一ヶ月安居


撥草 参玄 大樹の雄 (撥草は煩悩の草をはらう)
撥草参玄大樹雄

今冬 古禅宮に弁道す
今冬辧道古禅宮

奥州 正法 雪風の裡(うち)
奥州正法雪風裡

打坐の衲僧 三昧の中。(衲僧は禅宗の坊さん)
打坐衲僧三昧中
              

撥草 参玄 大樹の雄 (撥草は煩悩の草をはらう)
撥草参玄大樹雄

今冬 古禅宮に弁道す
今冬辧道古禅宮

奥州 正法 雪風の裡(うち)
奥州正法雪風裡

打坐の衲僧 三昧の中。(衲僧は禅宗の坊さん)
打坐衲僧三昧中
              
 
【二月三日】 
 弟子の真山大樹 岩手県正法寺に一ヶ月安居


 撥草 参玄 大樹の雄 (撥草は煩悩の草をはらう)
撥草参玄大樹雄

 今冬 古禅宮に弁道す
今冬辧道古禅宮

 奥州 正法 雪風の裡(うち)
奥州正法雪風裡

 打坐の衲僧 三昧の中。(衲僧は禅宗の坊さん)
打坐衲僧三昧中