漢詩 十一月二十四日 「百万遍念仏」

漢詩 十一月二十四日 「百万遍念仏」


念佛を称名するは 緇徒に領じ (緇徒は在家の人)
称名念佛領緇徒

百万遍回 数珠を繰る
百万遍回繰数珠

三世 十方 霜月のうち
三世十方霜月裏

鈴鉦と詠唱 南無に応ず。
鈴鉦詠唱応南無
              

念佛を称名するは 緇徒に領じ (緇徒は在家の人)
称名念佛領緇徒

百万遍回 数珠を繰る
百万遍回繰数珠

三世 十方 霜月のうち
三世十方霜月裏

鈴鉦と詠唱 南無に応ず。
鈴鉦詠唱応南無
              
 
【十一月二十四日】 
 「百 万 遍 念 仏」


 念佛を称名するは 緇徒に領じ (緇徒は在家の人)
称名念佛領緇徒

 百万遍回 数珠を繰る
百万遍回繰数珠

 三世 十方 霜月のうち
三世十方霜月裏

 鈴鉦と詠唱 南無に応ず。
鈴鉦詠唱応南無