漢詩 12月12日 初雪の越後路にサザンカが咲いております。

漢詩 十二月十二日 初雪の越後路にサザンカが咲いております。
お釈迦さまの寿命八十年を超えて九十才で亡くなられた村のお婆さんに哀悼の詩を作りました。


佛壽 超え来たる卆壽の冬
佛壽超来卆壽冬

今朝(こんちょう)倏忽(しゅうこつ)として円通に入る
今朝倏忽入圓通

花開き花落ちて跡を留めず
花開花落不留跡

雪裡の茶梅(さばい サザンカ)一朶 紅(あかし)。
雪裡茶梅一朶紅
              

(二冬と一東の通韻)

【十二月十二日】 
 初雪の越後路にサザンカが咲いております。
お釈迦さまの寿命八十年を超えて九十才で
亡くなられた村のお婆さんに哀悼の詩を作りました。


佛壽 超え来たる卆壽の冬
佛壽超来卆壽冬

今朝(こんちょう)倏忽(しゅうこつ)として円通に入る
今朝倏忽入圓通

花開き花落ちて跡を留めず
花開花落不留跡

雪裡の茶梅(さばい サザンカ)一朶 紅(あかし)。
雪裡茶梅一朶紅
              

(二冬と一東の通韻)

 【十二月十二日】 
 初雪の越後路にサザンカが咲いております。
お釈迦さまの寿命八十年を超えて九十才で
亡くなられた村のお婆さんに哀悼の詩を作りました。


佛壽 超え来たる卆壽の冬
佛壽超来卆壽冬

今朝(こんちょう)倏忽(しゅうこつ)として円通に入る
今朝倏忽入圓通

花開き花落ちて跡を留めず
花開花落不留跡

雪裡の茶梅(さばい サザンカ)一朶 紅(あかし)。
雪裡茶梅一朶紅
              

(二冬と一東の通韻)