漢詩 2月16日 6年前の今頃から無治療(抗がん剤をしない)になった事など思い出しています。

漢詩 二月十六日 6年前の今頃から無治療(抗がん剤をしない)になった事など思い出しています。


亡妻 忌景 七回の辰(しん)
亡妻忌景七回辰

二月の寒威 雪 春を鎖(とざす)
二月寒威雪鎖春

温顔を追想す恩沢(おんたく)のうち
追想温顔恩澤裏

再び普済に来たる寺庭の人。
再来普済寺庭人
              
【二月十六日】 
 6年前の今頃から
無治療(抗がん剤をしない)になった事
など思い出しています。


亡妻 忌景 七回の辰(しん)
亡妻忌景七回辰

二月の寒威 雪 春を鎖(とざす)
二月寒威雪鎖春

温顔を追想す恩沢(おんたく)のうち
追想温顔恩澤裏

再び普済に来たる寺庭の人。
再来普済寺庭人
              
 【二月十六日】 
 6年前の今頃から
無治療(抗がん剤をしない)になった事
など思い出しています。


亡妻 忌景 七回の辰(しん)
亡妻忌景七回辰

二月の寒威 雪 春を鎖(とざす)
二月寒威雪鎖春

温顔を追想す恩沢(おんたく)のうち
追想温顔恩澤裏

再び普済に来たる寺庭の人。
再来普済寺庭人