漢詩 2月20日 三日目の夜は上膳でご馳走です。 今日は春を思わせる良いお天気で總持寺の佛殿(ぶつでん)前の広い庭で幼稚園の子供たちの歓声が響いていました。

漢詩 二月二十日 三日目の夜は上膳でご馳走です。
今日は春を思わせる良いお天気で總持寺の佛殿(ぶつでん)前の広い庭で幼稚園の子供たちの歓声が響いていました。


總持の梵宇 境庭の中
總持梵宇境庭中

梅樹 枝垂れて朶々 紅れないに
梅樹枝垂朶朶紅

暖気 風 温(おだやかに)赤帽 跳ねて
暖気温風跳赤帽

遊戯 笑語の児童に見(まみえる)。
遊戯笑語見児童
              
【二月二十日】 
 三日目の夜は上膳でご馳走です。
今日は春を思わせる良いお天気で
總持寺の佛殿(ぶつでん)前の広い庭で
幼稚園の子供たちの歓声が響いていました。



總持の梵宇 境庭の中
總持梵宇境庭中

梅樹 枝垂れて朶々 紅れないに
梅樹枝垂朶朶紅

暖気 風 温(おだやかに)赤帽 跳ねて
暖気温風跳赤帽

遊戯 笑語の児童に見(まみえる)。
遊戯笑語見児童
              
 【二月二十日】 
 三日目の夜は上膳でご馳走です。
今日は春を思わせる良いお天気で
總持寺の佛殿(ぶつでん)前の広い庭で
幼稚園の子供たちの歓声が響いていました。



總持の梵宇 境庭の中
總持梵宇境庭中

梅樹 枝垂れて朶々 紅れないに
梅樹枝垂朶朶紅

暖気 風 温(おだやかに)赤帽 跳ねて
暖気温風跳赤帽

遊戯 笑語の児童に見(まみえる)。
遊戯笑語見児童