漢詩 7月14日 七零八破(めちゃくちゃ の意味らしい)の言句を見つけたので 私の人生みたいだと思いついて今の遺偈を作って置きます。

漢詩 七月十四日 

遺偈(ゆいげ)とは禅僧が臨終に臨み最後に残す言葉。七零八落(めちゃくちゃ の意味らしい)の言句を見つけたので 私の人生みたいだと思いついて今の遺偈を作って置きます。


七零八落
七零八落

日日 塵を払う
日日拂塵

白雲 石上
白雲石上

直に幽真に入る
直入幽眞
              
【七月十四日】

七零八落
七零八落

日日 塵を払う
日日拂塵

白雲 石上
白雲石上

直に幽真に入る
直入幽眞
              
【七月十四日】

七零八落
七零八落

日日 塵を払う
日日拂塵

白雲 石上
白雲石上

直に幽真に入る
直入幽眞