漢詩 7月16日 夜の坐禅を終えて庭のヤマユリが白く光るのを見て 看花書懐 

漢詩 七月十六日 

夜の坐禅を終えて庭のヤマユリが白く光るのを見て
看花書懐

漢詩 七月十六日 

夜の坐禅を終えて庭のヤマユリが白く光るのを見て
看花書懐

漢詩 七月十六日 

夜の坐禅を終えて庭のヤマユリが白く光るのを見て
看花書懐


漆黒の微光 白葩を照らし
漆黒微光照白葩

数輪の百合 影 横斜なり
数輪百合影横斜

坐中 息に随い 香気 満つ 
坐中随息満香気

紅塵を隔断する梵家に在る。
隔断紅塵在梵家
              

平仄を変えて


微光 白葩花に影を落とし
微光影落白葩花

百合 数株 縦また斜め
百合数株縦又斜

坐中 息に随い香り地に満ち
随息坐中香満地

紅塵 隔断する禅家に在り。
紅塵隔断在禅家
              
【七月十六日】

漆黒の微光 白葩を照らし
漆黒微光照白葩

数輪の百合 影 横斜なり
数輪百合影横斜

坐中 息に随い 香気 満つ 
坐中随息満香気

紅塵を隔断する梵家に在る。
隔断紅塵在梵家
              

平仄を変えて

【七月十六日】

微光 白葩花に影を落とし
微光影落白葩花

百合 数株 縦また斜め
百合数株縦又斜

坐中 息に随い香り地に満ち
随息坐中香満地

紅塵 隔断する禅家に在り。
紅塵隔断在禅家
              
【七月十六日】

漆黒の微光 白葩を照らし
漆黒微光照白葩

数輪の百合 影 横斜なり
数輪百合影横斜

坐中 息に随い 香気 満つ 
坐中随息満香気

紅塵を隔断する梵家に在る。
隔断紅塵在梵家
              

平仄を変えて

【七月十六日】

微光 白葩花に影を落とし
微光影落白葩花

百合 数株 縦また斜め
百合数株縦又斜

坐中 息に随い香り地に満ち
随息坐中香満地

紅塵 隔断する禅家に在り。
紅塵隔断在禅家