漢詩 9月19日 秋海棠が幽(かそけ)く秋雨の中 咲いております 。九十五歳のご婦人が亡くられました。

漢詩 九月十九日 

秋海棠が幽(かそけ)く秋雨の中 咲いております。
九十五歳のご婦人が亡くられました。20年前に夫を3年前に長男(69才)を亡くされております。今年6月から誤嚥性肺炎で入院生活でしたが秋の彼岸入りの本日ご逝去されました。
三面川の岩沢橋のほとりのガソリンスタンドでしたが大分前に廃業されてましたね。
哀悼の詩です(二蕭の韻)

漢詩 九月十九日 

秋海棠が幽(かそけ)く秋雨の中 咲いております。
九十五歳のご婦人が亡くられました。20年前に夫を3年前に長男(69才)を亡くされております。今年6月から誤嚥性肺炎で入院生活でしたが秋の彼岸入りの本日ご逝去されました。
三面川の岩沢橋のほとりのガソリンスタンドでしたが大分前に廃業されてましたね。
哀悼の詩です(二蕭の韻)

漢詩 九月十九日 

秋海棠が幽(かそけ)く秋雨の中 咲いております。
九十五歳のご婦人が亡くられました。20年前に夫を3年前に長男(69才)を亡くされております。今年6月から誤嚥性肺炎で入院生活でしたが秋の彼岸入りの本日ご逝去されました。
三面川の岩沢橋のほとりのガソリンスタンドでしたが大分前に廃業されてましたね。
哀悼の詩です(二蕭の韻)


三面の清流 岩沢の橋
三面清流岩澤橋

秋風また送る雨しょうしょう
秋風又送雨蕭蕭

九十五歳 塵世を忘れ
九旬五歳忘塵世

一片の情懐 夕宵に托す
一片情懐托夕宵
              
【九月十九日】

三面の清流 岩沢の橋
三面清流岩澤橋

秋風また送る雨しょうしょう
秋風又送雨蕭蕭

九十五歳 塵世を忘れ
九旬五歳忘塵世

一片の情懐 夕宵に托す
一片情懐托夕宵
              
【九月十九日】

三面の清流 岩沢の橋
三面清流岩澤橋

秋風また送る雨しょうしょう
秋風又送雨蕭蕭

九十五歳 塵世を忘れ
九旬五歳忘塵世

一片の情懐 夕宵に托す
一片情懐托夕宵