漢詩 8月31日 普済寺の法侖尼が新発田の普門寺の住職に赴任します。

漢詩 八月三十一日 普済寺の法侖尼が新発田の普門寺の住職に赴任します。普門寺先住職 石本観光尼方丈に呈し奉てまつる


大道 門なく十方にあまねく
大道無門普十方

衆生の化育 津梁を尽くす
衆生化育尽津梁

花冠の陰影 春を待って明かし。
花冠陰影待春明

水を運び柴を搬び徳ながく かんばしし。
運水搬柴徳永芳
              

石本観光庵主さまは九十七才のご生涯 僧侶として
多くの事を成し遂げられました。

法侖尼宗師 普門寺に晉住するを祝賀する


柳は緑に花紅に松亭亭く
柳緑花紅松亭亭

普門の禅刹 放光あざやかなり
普門禅刹放光鮮

金風 体露の好時節
金風体露好時節

常にニ輪を転じて福田を耕す
常転二輪耕福田
              
【八月三十一日】 
 普済寺の法侖尼が新発田の普門寺の住職に赴任します。
普門寺先住職 石本観光尼方丈に呈し奉てまつる


大道 門なく十方にあまねく
大道無門普十方

衆生の化育 津梁を尽くす
衆生化育尽津梁

花冠の陰影 春を待って明かし。
花冠陰影待春明

水を運び柴を搬び徳ながく かんばしし。
運水搬柴徳永芳
              

石本観光庵主さまは九十七才のご生涯 僧侶として
多くの事を成し遂げられました。
 


 法侖尼宗師 普門寺に晉住するを祝賀する


柳は緑に花紅に松亭亭く
柳緑花紅松亭亭

普門の禅刹 放光あざやかなり
普門禅刹放光鮮

金風 体露の好時節
金風体露好時節

常にニ輪を転じて福田を耕す
常転二輪耕福田
              
【八月三十一日】 
 普済寺の法侖尼が新発田の普門寺の住職に赴任します。
普門寺先住職 石本観光尼方丈に呈し奉てまつる


大道 門なく十方にあまねく
大道無門普十方

衆生の化育 津梁を尽くす
衆生化育尽津梁

花冠の陰影 春を待って明かし。
花冠陰影待春明

水を運び柴を搬び徳ながく かんばしし。
運水搬柴徳永芳
              

石本観光庵主さまは九十七才のご生涯 僧侶として
多くの事を成し遂げられました。
 


 法侖尼宗師 普門寺に晉住するを祝賀する


柳は緑に花紅に松亭亭く
柳緑花紅松亭亭

普門の禅刹 放光あざやかなり
普門禅刹放光鮮

金風 体露の好時節
金風体露好時節

常にニ輪を転じて福田を耕す
常転二輪耕福田