漢詩 9月20日 暑さ寒さも彼岸までといいますが北国では春はヒガンという戻り寒などといい寒いお彼岸もありますが 秋はさすがに気温は低下して肌寒くさえあり暑さは遠のきました。

漢詩 九月二十日 

新潟県村上市は曇っています。暑さ寒さも彼岸までといいますが北国では春はヒガンという戻り寒などといい寒いお彼岸もありますが 秋はさすがに気温は低下して肌寒くさえあり暑さは遠のきました。地元の農家は稲刈りの真っ最中(早稲は終わりコシヒカリですね)
お彼岸三日目 本日はご葬儀が本堂にて執り行われます。

漢詩 九月二十日 

新潟県村上市は曇っています。暑さ寒さも彼岸までといいますが北国では春はヒガンという戻り寒などといい寒いお彼岸もありますが 秋はさすがに気温は低下して肌寒くさえあり暑さは遠のきました。地元の農家は稲刈りの真っ最中(早稲は終わりコシヒカリですね)
お彼岸三日目 本日はご葬儀が本堂にて執り行われます。

漢詩 九月二十日 

新潟県村上市は曇っています。暑さ寒さも彼岸までといいますが北国では春はヒガンという戻り寒などといい寒いお彼岸もありますが 秋はさすがに気温は低下して肌寒くさえあり暑さは遠のきました。地元の農家は稲刈りの真っ最中(早稲は終わりコシヒカリですね)
お彼岸三日目 本日はご葬儀が本堂にて執り行われます。


三面の清流 岩沢の橋
三面清流岩澤橋

秋風また送る雨しょう蕭
秋風又送雨蕭蕭

九十五歳 塵世を忘れ
九旬五歳忘塵世

一片の情懐 夕宵に托す
一片情懐托夕宵
              
【九月二十日】

三面の清流 岩沢の橋
三面清流岩澤橋

秋風また送る雨しょう蕭
秋風又送雨蕭蕭

九十五歳 塵世を忘れ
九旬五歳忘塵世

一片の情懐 夕宵に托す
一片情懐托夕宵
              
【九月二十日】

三面の清流 岩沢の橋
三面清流岩澤橋

秋風また送る雨しょう蕭
秋風又送雨蕭蕭

九十五歳 塵世を忘れ
九旬五歳忘塵世

一片の情懐 夕宵に托す
一片情懐托夕宵