漢詩 5月2日 昨年末 広島の古くからの友人逝去の報を受けました。3月の終わりに弔問に伺いました。先日、忌明けの記しと 名物のお好み焼きが送られてきました。才子多病 美人薄命は古来より言い伝えられた事では有りますが君は病(やみ)上手の死に下手(べた)と長生きして才能を益々発揮して活躍されることを願っておりましたが残念です。

漢詩 五月二日 

昨年末 広島の古くからの友人逝去の報を受けました。3月の終わりに弔問に伺いました。先日、忌明けの記しと 名物のお好み焼きが送られてきました。
才子多病 美人薄命は古来より言い伝えられた事では有りますが君は病(やみ)上手の死に下手(べた)と長生きして才能を益々発揮して活躍されることを願っておりましたが残念です。

漢詩 五月二日 

昨年末 広島の古くからの友人逝去の報を受けました。3月の終わりに弔問に伺いました。先日、忌明けの記しと 名物のお好み焼きが送られてきました。
才子多病 美人薄命は古来より言い伝えられた事では有りますが君は病(やみ)上手の死に下手(べた)と長生きして才能を益々発揮して活躍されることを願っておりましたが残念です。

漢詩 五月二日 

昨年末 広島の古くからの友人逝去の報を受けました。3月の終わりに弔問に伺いました。先日、忌明けの記しと 名物のお好み焼きが送られてきました。
才子多病 美人薄命は古来より言い伝えられた事では有りますが君は病(やみ)上手の死に下手(べた)と長生きして才能を益々発揮して活躍されることを願っておりましたが残念です。
【五月二日 哀悼】

才子 多難 多病なるを憐れむ
才子多難多病憐

美人薄命も古来より伝われり
美人薄命古来傳

七旬いくばくぞ別離の客
七旬幾許別離客

博学多才 瀬戸の辺(ほとり。)
博学多才瀬戸邉
              
【五月二日 哀悼】

才子 多難 多病なるを憐れむ
才子多難多病憐

美人薄命も古来より伝われり
美人薄命古来傳

七旬いくばくぞ別離の客
七旬幾許別離客

博学多才 瀬戸の辺(ほとり。)
博学多才瀬戸邉
              
【五月二日 哀悼】

才子 多難 多病なるを憐れむ
才子多難多病憐

美人薄命も古来より伝われり
美人薄命古来傳

七旬いくばくぞ別離の客
七旬幾許別離客

博学多才 瀬戸の辺(ほとり。)
博学多才瀬戸邉