10月17日 少し遠方(車で30分位)の檀家の御婦人が亡くなられて すでに火葬を終えましたがと連絡があり今まで無かったことなので驚きました。菩提寺ではどのような方 事であっても(金銭的など心配なく) 葬儀作法通りに大きな葬儀も小さな葬儀も少しも違うことなく執り行います。 哀悼の詩です。

漢詩 十月十七日 

少し遠方(車で30分位)の檀家の御婦人が亡くなられて すでに火葬を終えましたがと連絡があり今まで無かったことなので驚きました。これが直葬というので火葬すぐ納骨というのだろうかと思いましたがお寺に連絡があっただけでも ありがたいことで急遽本日午後からお寺で葬儀を行うこととしました。菩提寺ではどのような方 事であっても(金銭的など心配なく)
葬儀作法通りに大きな葬儀も小さな葬儀も少しも違うことなく執り行います。
哀悼の詩です。

漢詩 十月十七日 

少し遠方(車で30分位)の檀家の御婦人が亡くなられて すでに火葬を終えましたがと連絡があり今まで無かったことなので驚きました。これが直葬というので火葬すぐ納骨というのだろうかと思いましたがお寺に連絡があっただけでも ありがたいことで急遽本日午後からお寺で葬儀を行うこととしました。菩提寺ではどのような方 事であっても(金銭的など心配なく)
葬儀作法通りに大きな葬儀も小さな葬儀も少しも違うことなく執り行います。
哀悼の詩です。

漢詩 十月十七日 

少し遠方(車で30分位)の檀家の御婦人が亡くなられて すでに火葬を終えましたがと連絡があり今まで無かったことなので驚きました。これが直葬というので火葬すぐ納骨というのだろうかと思いましたがお寺に連絡があっただけでも ありがたいことで急遽本日午後からお寺で葬儀を行うこととしました。菩提寺ではどのような方 事であっても(金銭的など心配なく)
葬儀作法通りに大きな葬儀も小さな葬儀も少しも違うことなく執り行います。
哀悼の詩です。


九十二齡 長寿の身
九十二齡長壽身

多難 労苦 埃塵を惹く
多難労苦惹埃塵

晩年の老病 分離し去つて
晩年老病分離去

越後 秋空 月一輪
越後秋空月一輪
              
【十月十七日】

九十二齡 長寿の身
九十二齡長壽身

多難 労苦 埃塵を惹く
多難労苦惹埃塵

晩年の老病 分離し去つて
晩年老病分離去

越後 秋空 月一輪
越後秋空月一輪
              
【十月十七日】

九十二齡 長寿の身
九十二齡長壽身

多難 労苦 埃塵を惹く
多難労苦惹埃塵

晩年の老病 分離し去つて
晩年老病分離去

越後 秋空 月一輪
越後秋空月一輪