3月22日 新潟県村上市の普済寺はようやく春となって山野草が顔を出し始めています。

三月二十二日 

新潟県村上市の普済寺はようやく春となって山野草が顔を出し始めています。
娘であり弟子であります法侖尼が住職しています新発田(しばた)の普門寺(小さな庵寺で檀家はありません)の新聞「もん」が出来たと送ってきました。
嬉しい春の便りをFBの友達の皆様にもお届けいたします。小さな字ですが拡大して読んで頂ければ幸いです。

三月二十二日 

新潟県村上市の普済寺はようやく春となって山野草が顔を出し始めています。
娘であり弟子であります法侖尼が住職しています新発田(しばた)の普門寺(小さな庵寺で檀家はありません)の新聞「もん」が出来たと送ってきました。
嬉しい春の便りをFBの友達の皆様にもお届けいたします。小さな字ですが拡大して読んで頂ければ幸いです。

三月二十二日 

新潟県村上市の普済寺はようやく春となって山野草が顔を出し始めています。
娘であり弟子であります法侖尼が住職しています新発田(しばた)の普門寺(小さな庵寺で檀家はありません)の新聞「もん」が出来たと送ってきました。
嬉しい春の便りをFBの友達の皆様にもお届けいたします。小さな字ですが拡大して読んで頂ければ幸いです。