9月30日 夫君のニ十七回忌を夏にやり終えたばかりでしたのにこの度90才にて亡くなられた御婦人への哀悼の詩です。笑顔の優しい方でした。

漢詩 九月二十八日 

夫君のニ十七回忌を夏にやり終えたばかりでしたのに
この度90才にて亡くなられた御婦人への哀悼の詩です。笑顔の優しい方でした。

漢詩 九月二十八日 

夫君のニ十七回忌を夏にやり終えたばかりでしたのに
この度90才にて亡くなられた御婦人への哀悼の詩です。笑顔の優しい方でした。

昨夜ようやく涼風が心地よく吹く中で坐禅した(暑い残暑続いてました)感慨を書いてみました。

漢詩 九月二十八日 

夫君のニ十七回忌を夏にやり終えたばかりでしたのに
この度90才にて亡くなられた御婦人への哀悼の詩です。笑顔の優しい方でした。

四季の変遷 苦辛 多く
四季変遷多苦辛

和顔愛語 笑(えみ)は春の如し
和顔愛語笑如春

秋風颯々として黄泉の道
秋風颯颯黄泉道

卒寿の生涯 阿母の真
卆壽生涯阿母眞
              
阿母(あも)は古代の東国方言で母のこと。
【九月二十八日】

四季の変遷 苦辛 多く
四季変遷多苦辛

和顔愛語 笑(えみ)は春の如し
和顔愛語笑如春

秋風颯々として黄泉の道
秋風颯颯黄泉道

卒寿の生涯 阿母の真
卆壽生涯阿母眞
              
阿母(あも)は古代の東国方言で母のこと。
【九月二十八日】

四季の変遷 苦辛 多く
四季変遷多苦辛

和顔愛語 笑(えみ)は春の如し
和顔愛語笑如春

秋風颯々として黄泉の道
秋風颯颯黄泉道

卒寿の生涯 阿母の真
卆壽生涯阿母眞
              
阿母(あも)は古代の東国方言で母のこと。