7月19日 昨日は村上ふれあいセンターを会場に「禅を聞く会」が開催されました。養老孟司先生の講演と雅楽の演奏でした。曹洞宗にも雅楽を演奏することがあるのを初めて知りました。龍笛なるもの初めて聞きました。養老先生85才のお話しは淡々と1時間立ちっぱなしで「年を取ると成り行きに生きざるを得ない。」なるほど道元禅師の「兀兀と坐定して箇の不思量底を思量せよ 不思量いかんが思量せよ 非思量。」の非思量のことを言っておられるのだと納得した次第です。意志とか意識は後から来るもので生きている実物は「思い どおりになるものではなく 成り行きに しかならない。」「正義は人間を幸福にするか。」演題に帰結するお話しでした。今日は朝から雨が降ったり止んだり朝の坐禪のあと草刈り朝食のあと草刈り 天候を見ながら今日は草刈りして過ごしましょう。(写真は檀家で講演会に行かれた貝沼さんからお借りしました。)

七月十九日 

昨日は村上ふれあいセンターを会場に
「禅を聞く会」が開催されました。
養老孟司先生の講演と雅楽の演奏でした。曹洞宗にも雅楽を演奏することがあるのを初めて知りました。龍笛なるもの初めて聞きました。
養老先生85才のお話しは淡々と1時間立ちっぱなしで「年を取ると成り行きに生きざるを得ない。」なるほど道元禅師の「兀兀と坐定して箇の不思量底を思量せよ 不思量いかんが思量せよ 非思量。」の非思量のことを言っておられるのだと納得した次第です。
意志とか意識は後から来るもので生きている実物は「思い どおりになるものではなく 成り行きに しかならない。」「正義は人間を幸福にするか。」演題に帰結するお話しでした。
今日は朝から雨が降ったり止んだり朝の坐禪のあと草刈り
朝食のあと草刈り 天候を見ながら今日は草刈りして過ごしましょう。(写真は檀家で講演会に行かれた貝沼さんからお借りしました。)

七月十九日 

昨日は村上ふれあいセンターを会場に
「禅を聞く会」が開催されました。
養老孟司先生の講演と雅楽の演奏でした。曹洞宗にも雅楽を演奏することがあるのを初めて知りました。龍笛なるもの初めて聞きました。
養老先生85才のお話しは淡々と1時間立ちっぱなしで「年を取ると成り行きに生きざるを得ない。」なるほど道元禅師の「兀兀と坐定して箇の不思量底を思量せよ 不思量いかんが思量せよ 非思量。」の非思量のことを言っておられるのだと納得した次第です。
意志とか意識は後から来るもので生きている実物は「思い どおりになるものではなく 成り行きに しかならない。」「正義は人間を幸福にするか。」演題に帰結するお話しでした。
今日は朝から雨が降ったり止んだり朝の坐禪のあと草刈り
朝食のあと草刈り 天候を見ながら今日は草刈りして過ごしましょう。(写真は檀家で講演会に行かれた貝沼さんからお借りしました。)

七月十九日 

昨日は村上ふれあいセンターを会場に
「禅を聞く会」が開催されました。
養老孟司先生の講演と雅楽の演奏でした。曹洞宗にも雅楽を演奏することがあるのを初めて知りました。龍笛なるもの初めて聞きました。
養老先生85才のお話しは淡々と1時間立ちっぱなしで「年を取ると成り行きに生きざるを得ない。」なるほど道元禅師の「兀兀と坐定して箇の不思量底を思量せよ 不思量いかんが思量せよ 非思量。」の非思量のことを言っておられるのだと納得した次第です。
意志とか意識は後から来るもので生きている実物は「思い どおりになるものではなく 成り行きに しかならない。」「正義は人間を幸福にするか。」演題に帰結するお話しでした。
今日は朝から雨が降ったり止んだり朝の坐禪のあと草刈り
朝食のあと草刈り 天候を見ながら今日は草刈りして過ごしましょう。(写真は檀家で講演会に行かれた貝沼さんからお借りしました。)