2月11日 村上市普済寺は冬ウララの柔らかい日差しに包まれています。 埼玉県秩父から節分草が届きました ❗️ (私の77才の誕生日祝いに埼玉の友人が送ってくれました。感謝です。) 小さくて可憐❗️みんな上を向いて咲きます。 葉牡丹や福寿草 スミレとのコラボでウエルカムフラワーの花盛りです。

二月十一日 

村上市普済寺は冬ウララの柔らかい日差しに包まれています。
埼玉県秩父から節分草が届きました❗️
(私の77才の誕生日祝いに埼玉の友人が送ってくれました。感謝です。)
小さくて可憐❗️みんな上を向いて咲きます。
葉牡丹や福寿草 スミレとのコラボでウエルカムフラワーの花盛りです。

二月十一日 

村上市普済寺は冬ウララの柔らかい日差しに包まれています。
埼玉県秩父から節分草が届きました❗️
(私の77才の誕生日祝いに埼玉の友人が送ってくれました。感謝です。)
小さくて可憐❗️みんな上を向いて咲きます。
葉牡丹や福寿草 スミレとのコラボでウエルカムフラワーの花盛りです。

二月十一日 

村上市普済寺は冬ウララの柔らかい日差しに包まれています。
埼玉県秩父から節分草が届きました❗️
(私の77才の誕生日祝いに埼玉の友人が送ってくれました。感謝です。)
小さくて可憐❗️みんな上を向いて咲きます。
葉牡丹や福寿草 スミレとのコラボでウエルカムフラワーの花盛りです。

漢詩 2月10日 新潟の村上市は晴れて放射冷却による霜の朝となりました。ある会で道元禅師高祖大師が中国の宋に渡られて今年が八百年になるので漢詩の特集を致しますので私からもとお話があり作って見ました。 写真は先だって長崎に行きました折に老師から絡子に 点浄(新しいものに敢えて汚れを書く。)をしていただきました。 弄精魂      通常は妄想分別によって精魂を消し尽くされることを意味している。しかし、道元禅師は精魂を尽くして日常底に修行弁道する意味であるとした。 「拈華を弄精魂といふ。弄精魂とは祇管打坐脱落身心なり。仏となり祖となるを弄精魂といふ。著衣喫飯を弄精魂といふなり、おほよそ仏祖極則事、かならず弄精魂なり。」 『正法眼蔵』「優曇華」巻

漢詩 二月十日 

新潟の村上市は晴れて放射冷却による霜の朝となりました。ある会で道元禅師高祖大師が中国の宋に渡られて今年が八百年になるので漢詩の特集を致しますので私からもとお話があり作って見ました。
 
写真は先だって長崎に行きました折に老師から絡子に
点浄(新しいものに敢えて汚れを書く。)をしていただきました。
 
弄精魂     
通常は妄想分別によって精魂を消し尽くされることを意味している。しかし、道元禅師は精魂を尽くして日常底に修行弁道する意味であるとした。
「拈華を弄精魂といふ。弄精魂とは祇管打坐脱落身心なり。仏となり祖となるを弄精魂といふ。著衣喫飯を弄精魂といふなり、おほよそ仏祖極則事、かならず弄精魂なり。」 『正法眼蔵』「優曇華」巻

漢詩 二月十日 

新潟の村上市は晴れて放射冷却による霜の朝となりました。ある会で道元禅師高祖大師が中国の宋に渡られて今年が八百年になるので漢詩の特集を致しますので私からもとお話があり作って見ました。
 
写真は先だって長崎に行きました折に老師から絡子に
点浄(新しいものに敢えて汚れを書く。)をしていただきました。
 
弄精魂     
通常は妄想分別によって精魂を消し尽くされることを意味している。しかし、道元禅師は精魂を尽くして日常底に修行弁道する意味であるとした。
「拈華を弄精魂といふ。弄精魂とは祇管打坐脱落身心なり。仏となり祖となるを弄精魂といふ。著衣喫飯を弄精魂といふなり、おほよそ仏祖極則事、かならず弄精魂なり。」 『正法眼蔵』「優曇華」巻

漢詩 二月十日 

新潟の村上市は晴れて放射冷却による霜の朝となりました。ある会で道元禅師高祖大師が中国の宋に渡られて今年が八百年になるので漢詩の特集を致しますので私からもとお話があり作って見ました。

写真は先だって長崎に行きました折に老師から絡子に
点浄(新しいものに敢えて汚れを書く。)をしていただきました。

弄精魂     
通常は妄想分別によって精魂を消し尽くされることを意味している。しかし、道元禅師は精魂を尽くして日常底に修行弁道する意味であるとした。
「拈華を弄精魂といふ。弄精魂とは祇管打坐脱落身心なり。仏となり祖となるを弄精魂といふ。著衣喫飯を弄精魂といふなり、おほよそ仏祖極則事、かならず弄精魂なり。」 『正法眼蔵』「優曇華」巻

【二月十日】

解纜自由(かいらんじゆう)玄界灘
解纜自由玄界灘

波濤万里 白雲の端
波濤万里白雲端

師を尋ぬるに自から蒼龍の勢い有り
尋師自有蒼龍勢

八百年前 旅路安からんことを。
八百年前旅路安
              
【二月十日】

解纜自由(かいらんじゆう)玄界灘
解纜自由玄界灘

波濤万里 白雲の端
波濤万里白雲端

師を尋ぬるに自から蒼龍の勢い有り
尋師自有蒼龍勢

八百年前 旅路安からんことを。
八百年前旅路安
              
【二月十日】

解纜自由(かいらんじゆう)玄界灘
解纜自由玄界灘

波濤万里 白雲の端
波濤万里白雲端

師を尋ぬるに自から蒼龍の勢い有り
尋師自有蒼龍勢

八百年前 旅路安からんことを。
八百年前旅路安
              

漢詩 2月7日 立春を過ぎても雪が少ない新潟の村上市です。会津屋なる仏具店の会長がお亡くなりになられました。私より2~3才 年下のはずです。葬儀に会葬のご案内が来ましたが思えば長いお付き合いでした。哀悼の詩です。

漢詩 二月七日 

立春を過ぎても雪が少ない新潟の村上市です。
会津屋なる仏具店の会長がお亡くなりになられました。私より2~3才 年下のはずです。葬儀に会葬のご案内が来ましたが思えば長いお付き合いでした。
哀悼の詩です。

漢詩 二月七日 

立春を過ぎても雪が少ない新潟の村上市です。
会津屋なる仏具店の会長がお亡くなりになられました。私より2~3才 年下のはずです。葬儀に会葬のご案内が来ましたが思えば長いお付き合いでした。
哀悼の詩です。

漢詩 二月七日 

立春を過ぎても雪が少ない新潟の村上市です。
会津屋なる仏具店の会長がお亡くなりになられました。私より2~3才 年下のはずです。葬儀に会葬のご案内が来ましたが思えば長いお付き合いでした。
哀悼の詩です。
【二月七日】

四十五年 交誼したしく
四十五年交誼親

訃音 耳を驚かす春に堪えず
訃音驚耳不堪春

生涯の志気 芳躅あり
生涯志気在芳躅

弟となし兄となして主賓に擬せん(擬はまねる くらべる。)
為弟為兄擬主賓
              
【二月七日】

四十五年 交誼したしく
四十五年交誼親

訃音 耳を驚かす春に堪えず
訃音驚耳不堪春

生涯の志気 芳躅あり
生涯志気在芳躅

弟となし兄となして主賓に擬せん(擬はまねる くらべる。)
為弟為兄擬主賓
              
【二月七日】

四十五年 交誼したしく
四十五年交誼親

訃音 耳を驚かす春に堪えず
訃音驚耳不堪春

生涯の志気 芳躅あり
生涯志気在芳躅

弟となし兄となして主賓に擬せん(擬はまねる くらべる。)
為弟為兄擬主賓
              

2月3日 九州の長崎に9日間滞在。本日新潟に帰ります。(写真は一昨年。)雪の新潟なれど懐かしい我が家です。

二月三日 

九州の長崎に9日間滞在。
本日新潟に帰ります。
(写真は一昨年。)
雪の新潟なれど懐かしい我が家です。

二月三日 

九州の長崎に9日間滞在。
本日新潟に帰ります。
(写真は一昨年。)
雪の新潟なれど懐かしい我が家です。

二月三日 

九州の長崎に9日間滞在。
本日新潟に帰ります。
(写真は一昨年。)
雪の新潟なれど懐かしい我が家です。

漢詩2月1日 冬の新潟。何やらおかしい。

漢詩 二月一日 

冬の新潟。何やらおかしい。

漢詩 二月一日 

冬の新潟。何やらおかしい。

漢詩 二月一日 

冬の新潟。何やらおかしい。

漢詩 二月一日 

冬の新潟。何やらおかしい。
【二月一日】

花 陽光に咲く四季桜
花咲陽光四季櫻

頭を回らせば清楚 人に向かって明らかなり
回頭清楚向人明

恰も残雪に にたり 塵土を隔て

恰如残雪隔塵土

冬麗 空高く 一縷横たわる。
冬麗空高一縷横

【二月一日】

花 陽光に咲く四季桜
花咲陽光四季櫻

頭を回らせば清楚 人に向かって明らかなり
回頭清楚向人明

恰も残雪に にたり 塵土を隔て

恰如残雪隔塵土

冬麗 空高く 一縷横たわる。
冬麗空高一縷横

【二月一日】

花 陽光に咲く四季桜
花咲陽光四季櫻

頭を回らせば清楚 人に向かって明らかなり
回頭清楚向人明

恰も残雪に にたり 塵土を隔て

恰如残雪隔塵土

冬麗 空高く 一縷横たわる。
冬麗空高一縷横

漢詩 1月31日 身は長崎にあれど(長崎は中途半端に寒いですね ‼️ )新潟の天気は快晴だとの連絡あり。(FBの友達から1月とは思えない天気で2月も3月もどうなるやら心配と皆さま言ってます。)長崎にいる期間中 勉強の合間に本山の總持寺の七百回大遠忌の法語を作って見ました。

漢詩 一月三十一日 

身は長崎にあれど(長崎は中途半端に寒いですね‼️
新潟の天気は快晴だとの連絡あり。(FBの友達から1月とは思えない天気で2月も3月もどうなるやら心配と皆さま言ってます。)
長崎にいる期間中 勉強の合間に本山の總持寺の七百回大遠忌の法語を作って見ました。

漢詩 一月三十一日 

身は長崎にあれど(長崎は中途半端に寒いですね‼️
新潟の天気は快晴だとの連絡あり。(FBの友達から1月とは思えない天気で2月も3月もどうなるやら心配と皆さま言ってます。)
長崎にいる期間中 勉強の合間に本山の總持寺の七百回大遠忌の法語を作って見ました。

漢詩 一月三十一日 

身は長崎にあれど(長崎は中途半端に寒いですね‼️
新潟の天気は快晴だとの連絡あり。(FBの友達から1月とは思えない天気で2月も3月もどうなるやら心配と皆さま言ってます。)
長崎にいる期間中 勉強の合間に本山の總持寺の七百回大遠忌の法語を作って見ました。
【一月三十一日】

紺宇 春たけなわなり諸嶽の峯
紺宇春酣諸嶽峯

暖皮 常にあたたかく真容を現したまう
壺中君子着花新

恨みは深し七百年前の月
恨深七百年前月

慇懃に稽首して祖の蹤を拝す。
稽首慇懃拝祖蹤
              
【一月三十一日】

紺宇 春たけなわなり諸嶽の峯
紺宇春酣諸嶽峯

暖皮 常にあたたかく真容を現したまう
壺中君子着花新

恨みは深し七百年前の月
恨深七百年前月

慇懃に稽首して祖の蹤を拝す。
稽首慇懃拝祖蹤
              
【一月三十一日】

紺宇 春たけなわなり諸嶽の峯
紺宇春酣諸嶽峯

暖皮 常にあたたかく真容を現したまう
壺中君子着花新

恨みは深し七百年前の月
恨深七百年前月

慇懃に稽首して祖の蹤を拝す。
稽首慇懃拝祖蹤
              

漢詩1月30日 長崎市寺町1の1。晧臺寺にて1月26日より2月3日まで勉強です。鎮西長崎 拝登晧臺寺

漢詩 一月三十日 

長崎市寺町1の1。
晧臺寺にて1月26日より2月3日まで勉強です。
鎮西長崎 拝登晧臺寺

漢詩 一月三十日 

長崎市寺町1の1。
晧臺寺にて1月26日より2月3日まで勉強です。
鎮西長崎 拝登晧臺寺

漢詩 一月三十日 

長崎市寺町1の1。
晧臺寺にて1月26日より2月3日まで勉強です。
鎮西長崎 拝登晧臺寺
【一月三十日 鎮西長崎 拝登晧臺寺】

梅枝 花ほころび玄談たくましく
梅枝花綻逞玄談

古刹 俯して臨べば 春 半酣(酣はたけなわ)
古刹俯臨春半酣

妙相 真如 別事なく
妙相眞如無別事

長崎港のほとり 精藍聳えたり
長崎港畔聳精藍
              
【一月三十日 鎮西長崎 拝登晧臺寺】

梅枝 花ほころび玄談たくましく
梅枝花綻逞玄談

古刹 俯して臨べば 春 半酣(酣はたけなわ)
古刹俯臨春半酣

妙相 真如 別事なく
妙相眞如無別事

長崎港のほとり 精藍聳えたり
長崎港畔聳精藍
              
【一月三十日 鎮西長崎 拝登晧臺寺】

梅枝 花ほころび玄談たくましく
梅枝花綻逞玄談

古刹 俯して臨べば 春 半酣(酣はたけなわ)
古刹俯臨春半酣

妙相 真如 別事なく
妙相眞如無別事

長崎港のほとり 精藍聳えたり
長崎港畔聳精藍
              

1月26日 西に。東海道新幹線~山陽新幹線~博多から九州新幹線。九州の鳥栖という駅にいます。武雄温泉から新幹線(長崎市まで。)2月3日まで滞在です。

一月二十六日 

西に。東海道新幹線~山陽新幹線~博多から九州新幹線。
九州の鳥栖という駅にいます。武雄温泉から新幹線(長崎市まで。)
2月3日まで滞在です。

一月二十六日 

西に。東海道新幹線~山陽新幹線~博多から九州新幹線。
九州の鳥栖という駅にいます。武雄温泉から新幹線(長崎市まで。)
2月3日まで滞在です。

一月二十六日 

西に。東海道新幹線~山陽新幹線~博多から九州新幹線。
九州の鳥栖という駅にいます。武雄温泉から新幹線(長崎市まで。)
2月3日まで滞在です。

漢詩1月16日 小雪が舞う村上市普済寺です。十六日は小正月(女正月)と言われて村の女性がお位牌堂参りにこられます。お寺ではお昼ごはんを用意して食事会(女子ラン会。)をします。昨夜から大樹和尚と法侖尼で何かかや作ってました。昨年12月中旬以来お檀家に亡くなったかたがあります。寡黙な方で電気工時や井戸を掘る仕事をされ お寺でも屋内配線 避雷針工事をして貰いました。いつもお寺さまの事だからと格安にしてもらい大変助かったものでした。晩年は体調を崩され施設にも長く入っておられました。

漢詩 一月十六日 

小雪が舞う村上市普済寺です。
十六日は小正月(女正月)と言われて村の女性がお位牌堂参りにこられます。お寺ではお昼ごはんを用意して食事会(女子ラン会。)をします。昨夜から大樹和尚と法侖尼で何かかや作ってました。
昨年12月中旬以来お檀家に亡くなったかたがあります。寡黙な方で電気工時や井戸を掘る仕事をされ お寺でも屋内配線 避雷針工事をして貰いました。いつもお寺さまの事だからと格安にしてもらい大変助かったものでした。晩年は体調を崩され施設にも長く入っておられました。
哀悼の詩です。

漢詩 一月十六日 

小雪が舞う村上市普済寺です。
十六日は小正月(女正月)と言われて村の女性がお位牌堂参りにこられます。お寺ではお昼ごはんを用意して食事会(女子ラン会。)をします。昨夜から大樹和尚と法侖尼で何かかや作ってました。
昨年12月中旬以来お檀家に亡くなったかたがあります。寡黙な方で電気工時や井戸を掘る仕事をされ お寺でも屋内配線 避雷針工事をして貰いました。いつもお寺さまの事だからと格安にしてもらい大変助かったものでした。晩年は体調を崩され施設にも長く入っておられました。
哀悼の詩です。

漢詩 一月十六日 

小雪が舞う村上市普済寺です。
十六日は小正月(女正月)と言われて村の女性がお位牌堂参りにこられます。お寺ではお昼ごはんを用意して食事会(女子ラン会。)をします。昨夜から大樹和尚と法侖尼で何かかや作ってました。
昨年12月中旬以来お檀家に亡くなったかたがあります。寡黙な方で電気工時や井戸を掘る仕事をされ お寺でも屋内配線 避雷針工事をして貰いました。いつもお寺さまの事だからと格安にしてもらい大変助かったものでした。晩年は体調を崩され施設にも長く入っておられました。
哀悼の詩です。
【一月十六日】

生涯八十 言う事を先とせず
生涯八十不言先

辛苦 幾多 福田を耕す
辛苦幾多耕福田

一望す尺堆 千里の雪
一望尺堆千里雪

家に帰り穏やかに座れば 体 安然たり。
歸家穏座軆安然
              
【一月十六日】

生涯八十 言う事を先とせず
生涯八十不言先

辛苦 幾多 福田を耕す
辛苦幾多耕福田

一望す尺堆 千里の雪
一望尺堆千里雪

家に帰り穏やかに座れば 体 安然たり。
歸家穏座軆安然
              
【一月十六日】

生涯八十 言う事を先とせず
生涯八十不言先

辛苦 幾多 福田を耕す
辛苦幾多耕福田

一望す尺堆 千里の雪
一望尺堆千里雪

家に帰り穏やかに座れば 体 安然たり。
歸家穏座軆安然
              

1月11日 村上市普済寺は本日は快晴 ☀️ 先日の義援金托鉢は6万円余り有ったそうです。集落は100軒程で留守のお宅もありますので一軒千円は用意してくれているようです。(5000円のお宅も有ったそうです。)長年何かの時に義援金托鉢を行ってきた賜物ですね。普済寺のイチョウは粒が大きくて立派です。被災地応援で交換でボランティア寄付にお願いする事になりました。銀杏を貰いに来て下さい。

一月十一日 

村上市普済寺は本日は快晴☀️
先日の義援金托鉢は6万円余り有ったそうです。
集落は100軒程で留守のお宅もありますので一軒千円は用意してくれているようです。(5000円のお宅も有ったそうです。)
長年何かの時に義援金托鉢を行ってきた賜物ですね。
普済寺のイチョウは粒が大きくて立派です。被災地応援で交換でボランティア寄付にお願いする事になりました。銀杏を貰いに来て下さい。

一月十一日 

村上市普済寺は本日は快晴☀️
先日の義援金托鉢は6万円余り有ったそうです。
集落は100軒程で留守のお宅もありますので一軒千円は用意してくれているようです。(5000円のお宅も有ったそうです。)
長年何かの時に義援金托鉢を行ってきた賜物ですね。
普済寺のイチョウは粒が大きくて立派です。被災地応援で交換でボランティア寄付にお願いする事になりました。銀杏を貰いに来て下さい。

一月十一日 

村上市普済寺は本日は快晴☀️
先日の義援金托鉢は6万円余り有ったそうです。
集落は100軒程で留守のお宅もありますので一軒千円は用意してくれているようです。(5000円のお宅も有ったそうです。)
長年何かの時に義援金托鉢を行ってきた賜物ですね。
普済寺のイチョウは粒が大きくて立派です。被災地応援で交換でボランティア寄付にお願いする事になりました。銀杏を貰いに来て下さい。