9月18日 今日はいよいよ弟子法侖尼が普門寺に入る日です。

九月十八日 今日はいよいよ弟子法侖尼が普門寺に入る日です。



松樹 亭亭たり百草の辺


普門の禅刹 光を放って鮮やかなり


金風 体露の好時節


常に二輪を転じて福田を耕したまわわことを。
              
【九月十八日】 
 今日はいよいよ弟子法侖尼が普門寺に入る日です。
 
松樹 亭亭たり百草の辺


普門の禅刹 光を放って鮮やかなり


金風 体露の好時節


常に二輪を転じて福田を耕したまわわことを。
              
 【九月十八日】 
 今日はいよいよ弟子法侖尼が普門寺に入る日です


松樹 亭亭たり百草の辺


普門の禅刹 光を放って鮮やかなり


金風 体露の好時節


常に二輪を転じて福田を耕したまわわことを。
              

9月17日 爽やかな初秋の朝 今日は私が内 弟子が外で朝の行持を勤めました。

九月十七日 爽やかな初秋の朝
今日は私が内 弟子が外で朝の行持を勤めました。
これから本堂の床下 畳 板張り工事が始まります。
11月のイベント週間までには完成予定

 

9月16日 今朝はこの辺りでした。 遅々として しかし確実に草取りが出来ていきます

九月十六日 總持寺 大祖堂。今朝はこの辺りでした。

遅々として しかし確実に草取りが出来ていきます

秋の案内表と裏面(完成ではありませんが)

 

9月13日 下の田圃道からは中秋の名月が上がるのがハッキリ見えました。

九月十三日 

ここは山かげ

月の姿はまだ見えません

下の田圃道からは中秋の名月が上がるのがハッキリ見えました。

お供えもの皆んな頂いたものばかり

桃は福島県から参拝に来られた方からブドウは中条の農家の方からマンジュウその他は村の人から。

 

9月13日 久しぶりにこの辺り草取りしました

九月十三日 久しぶりにこの辺り草取りしました。

私が体調不良で入院したり絶不調で外仕事をせずにご夫婦の方に草刈り掃き掃除お願いして朝はお経を読んだり坐禅してやっておりましたが昨日上の弟子大樹和尚が暫暇(ざんか しばしの休み)で帰ってきましたし体調少し良いようでお経と家の中を大樹和尚に任せて気持ち良く草取りをしました。

大樹和尚は10年間僧堂におりますので暫暇して普済寺に帰っている時も僧堂の雲水という態度でテキパキ

動くので大いに助かります。下の弟子法侖尼が今後新発田の庵寺に入るので大樹和尚の帰って来るのが増えていく予定にはなっております。