12月14日 侘助の白い花が咲き始めています。

十二月十四日 今年はまだ雪が積っていない新潟県村上市の冬です。
侘助の白い花が咲き始めています。
第二土曜日は午後1時半から坐禅会と正法眼蔵随聞記の講義。皆様いらして下さい!

 

12月7日 坐禅はジャーナの音訳で静慮(じょうりょ)ですが静かに考えるではなく つまり慮(おもんばかる 考える)を静止(やめる)する。

十二月七日 臘八摂心(ろうはつせっしん 12月1日より8日までの坐禅週間)法侖尼が5日から名古屋の尼僧堂の行くので私は4日の夜帰って来ました。年末の用事が山積みボツボツやってます。
坐禅はジャーナの音訳で静慮(じょうりょ)ですが静かに考えるではなく つまり慮(おもんばかる 考える)を静止(やめる)する。
坐禅は考えない事 沢木老師がいわれた「撃ち方止め」とはこの事ですね。
呼吸を調えて正身端坐(しょうしんたんざ)して只(ただ)座る。只管端坐(しかんたんざ)はひたすら座るのでなく ただ座る。
今年の春からの頭痛 絶不調の中 今回の摂心では前にも右にも左にも傾く事なく全身心をかけて結跏趺坐して正身端坐(しょうしかんたんざ)にかけてみました。「わがみをもこころをもはなちわすれてほとけのいえになげいれてほとけのかたよりおこなわれこれにしたがいもてゆくときちからをもこころをもついやさずしてしょうじをはなれてほとけとなる。」生死の巻を読むだけでなく実践いたしました
里にも雪が降りて来ました!

 

漢詩 11月26日 前日に「看取り」と連絡有って子供 孫がお見舞いされたそうですが半日後に亡くならられたそうです。 

漢詩 十一月二十六日 前日に「看取り」と連絡有って子供 孫がお見舞いされたそうですが半日後に亡くならられたそうです。


山河 大地 霜天を照らし
山河大地照霜天

九十余才 面目まったし
九十余才面目全

一夜の吹嵐 帰寂の路 
一夜吹嵐帰寂路

紅飛 紫落 共に庭前。
紅飛紫落共庭前
              

山河 大地 霜天を照らし
山河大地照霜天

九十余才 面目まったし
九十余才面目全

一夜の吹嵐 帰寂の路 
一夜吹嵐帰寂路

紅飛 紫落 共に庭前。
紅飛紫落共庭前
              

山河 大地 霜天を照らし
山河大地照霜天

九十余才 面目まったし
九十余才面目全

一夜の吹嵐 帰寂の路 
一夜吹嵐帰寂路

紅飛 紫落 共に庭前。
紅飛紫落共庭前
              

11月25日 新潟県村上市は二日続きの好天が本日は氷雨となってます 秋桜(冬桜)が白く咲いています。

十一月二十五日 新潟県村上市は二日続きの好天が本日は氷雨となってます 秋桜(冬桜)が白く咲いています。
昨日まで好天に誘われてか参拝見学の方が次々有りましたが今日などは静かに過ごせそうです!

 

11月22日 いわき市(台風19号で被害)から村上の親戚に避難している方が参拝見学に来られて予想外の災害の実情を話して行かれました。

十一月二十二日 今朝2時間掃き掃除(昨日夕方1時間と今朝2時間 これくらいが限度ですね)
いわき市(台風19号で被害)から村上の親戚に避難している方が参拝見学に来られて予想外の災害の実情を話して行かれました。(階段下まで出迎えて石組みもパチリ)

 

11月18日 今朝の2時間掃き掃除のようすです。オオサカズは紅葉が遅く ようやく盛りとなってます まだまだ見頃です。いらして下さい。

十一月十八日 今朝も2時間掃き掃除!
オオサカズは紅葉が遅く ようやく盛りとなってます
まだまだ見頃ですいらして下さい!

 

11月17日 今朝2時間 掃き掃除。 明日は福島県から40人参詣観光の方々が来られる予定です。時期ですから落ち葉いっぱいになってます。

十一月十七日 今朝2時間 掃き掃除。
明日は福島県から40人参詣観光の方々が来られる予定です。時期ですから落ち葉いっぱいになってます。
「道に礙えらる(みちにさえらる)」という言葉があります 掃き掃除をしなければと思いながらも怠け心で中々動かないものですが人様が来られると言う事に触発されてやらざるをえない!これが有り難いことなんです。